中田英寿の恋愛、結婚の噂まとめ

中田英寿のプロフィール

職業:元サッカー選手/国際サッカー評議会(IFAB)諮問委員。株式会社東ハト執行役員。一般財団法人「TAKE ACTION FOUNDATION」代表理事。
生年月日: 1977年1月22日
出身地: 山梨県甲府市
身長: 175CM
体重: 72KG
ポジション: MF
利き足: 右足

中田英寿は世界的に初めて認められた日本人サッカープレイヤーと言っても過言ではない。小学校から3年からサッカーを初め、中学3年時には初めて世代別日本代表に選出された。高校は地元の韮崎高校に進学。高校2年時には全国大会にも出場している。各年代での日本代表に選出され、1995年に11チームの争奪戦の上ベルマーレ平塚に入団。すぐにレギュラーを獲得すると、1996年にはアトランタオリンピックでブラジルを破るマイアミの奇跡を経験。1997年に初のフル代表に選出されると、レギュラーに定着し日本を初のワールドカップに導く。フランスワールドカップでは予選全3試合にフル出場し、海外でも高い評価を得て、イタリアセリエAペルージャへ移籍した。ペルージャでは司令塔として、チームを牽引。そこでの活躍が認められASローマに移籍した。ASローマではイタリアの至宝、フランチェスコ・トッティとレギュラー争いをしたが、出場機会に恵まれない期間も続いた。しかしながら、途中出場でアシストやゴールで貢献し、日本人初のセリエA優勝メンバーになった。そこ後、パルマ、ボローニャ、フィオレンティーナ、ボルトンとチームを渡り歩き、司令塔として大きなインパクトを残した。2006年ワールドカップを最後に引退。29歳の若さだった。引退後は、旅人、実業家、国際サッカー評議会諮問委員等、様々な挑戦をしている。

中田英寿の熱愛の噂1

宮沢りえ

中田英寿の恋人として最も注目を浴びたのは宮沢りえである。噂だけでなく、実際のキス写真が週刊誌に撮られるなど、結構報道も起きるほどでした。しかしながら、二人が結婚することはなく関係が進展する事はありませんでした。

中田英寿の熱愛の噂2

柴咲コウ

二人の交際の噂がたったのは、2014年頃。前年の3月には、2人でパリのファッションショーへ出かけたとの噂も。
「47RONIN」の試写会後には、京都でデートを目撃されたという噂も。2015年には中田英寿が泊まっていたホテルに柴咲コウが向かっている写真が激写。
これでは、恋愛どころか、結婚報道が持ち上がるのも当然とも言える。しかしながら、この後二人の噂は音沙汰無くなりました。

中田英寿の恋愛の行方

地位と名声全てを手に入れたといっても過言ではない、中田英寿。本人が結婚をする気がないのか、またメディアに報告してないだけなのか真相はつかめないが、これからも中田英寿の同行に注目していきたい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です