長友佑都の恋愛、結婚の噂まとめ

長友佑都のプロフィール

職業:サッカー選手
生年月日:1986年9月12日
出身地:愛媛県西条市出身
身長: 170CM
体重: 65KG
ポジション: DF
利き足: 右足

小学1年でサッカーを始める。6年時に愛媛FCのジュニアユースのセレクションを受けるも不合格。西条市立北中学校サッカー部に入部した。2002年にサッカーの強豪校東福岡に進学。2年時にはレギュラーに定着するも地区選抜には選ばれず全国的には無名だったため、指定校推薦として明治大学に進学した。2005年に椎間板ヘルニアを再発して、スタンドから応援する日々を過ごしたが2006年8月に復帰。その後徐々に頭角を表し、全日本ユニバーシアード代表にも選出された。2007年にFC東京に特別強化選手として、公式戦デビュー。2008年にはサッカー部を退部して、FC東京とプロ契約を結んだ。その後5月18日には日本代表に選出され初出場。2010年にはワールドカップに全試合フル出場した。ワールドカップ後、イタリアセリエA・ACチェゼーナに移籍。レギュラーに定着すると活躍が認められ、2011年1月にはインテル・ミラノに移籍した。その後2017年9月までコンスタントに活躍している。2014年ブラジルワールドカップでも全試合フル出場し活躍した。

長友佑都の熱愛の噂1

一般女性

長友佑都が大学在学時代に交際していたと噂の女性は松雪泰子似の美女。沖縄出身の同級生彼女で、2012年に両親に挨拶で沖縄に挨拶に訪れた所を、報道され熱愛が発覚。しかしながら2010年に長友佑都が移籍して遠距離恋愛になり、2012年に破局した。

長友佑都の熱愛の噂2

芹那

2012年にはタレント芹那との交際報道があった。芹那側に恋愛感情があり、長友を追いかけて試合観戦をして、食事する所まで至ったが長友は相手にしていませんでした。報道後も度々メールや電話をするも長友には相手にされず。結局この2人の交際は噂で留まった。

長友佑都の結婚

平愛梨

2016年6月に長友が平愛梨との交際を宣言。公の場で「僕のアモーレ」と言い、ビックカップル誕生の報道は日本全土を駆け巡った。その後2017年1月には結婚、また平愛梨の妊娠も明かした。日本を代表するサッカー選手である、長友佑都と、有名女優として活躍していた平愛梨の交際・結婚はその後ワイドショーでも度々報道され、多くの有名人を招いた結婚式でも報道された。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です